FC2ブログ

楽しく健康においしい野菜の生活

毎日のお料理に取り入れた野菜のお話

こんにゃく作り(今季2回目)

今日は、こんにゃくが食べたくて作ってみました。
今回は、お正月用のお芋を取っておくので少な目の950グラムくらい使います。

RIMG1496_(8)_convert_20171130193243.jpg

皮をむくと920gくらいです。

RIMG1497_(7)_convert_20171130193224.jpg

これを小さく切りゆでます。
柔らかくなったら、ミキサーでブイーンします。
この時入れるお湯(湯がき汁)の量によって、こんにゃくの固さが決まります。
前回、少し柔らかめだったので、今回は固い目にします。

ここに、炭酸ソーダをぬるま湯で溶かしたものを入れます。
そして、よ~く混ぜます。

RIMG1499_(5)_convert_20171130193146.jpg

そして、型に入れて固めます。
そして、切ってゆでます。

RIMG1500_(4)_convert_20171130193126.jpg


RIMG1501_(3)_convert_20171130193415.jpg
約1時間ゆでたら出来上がりです。

今日の煮物にさっそく使いました。
ぷりぷり固い目のおいしいこんにゃくができました(^^)/

RIMG1503_(2)_convert_20171130193352.jpg

そして、こんなかぼちゃをいただいたので、スープを作りました。
コンソメキューブで煮ただけです。(裏ごしして、牛乳を加えました。)
RIMG1498_(6)_convert_20171130193206.jpg

サバのムニエルとともに・・・。
RIMG1502_(2)_convert_20171130203550.jpg

おいしいスープができました。

今日もごちそうさまでした。
スポンサーサイト



レンコンサラダ

今日は、昨日いただいたレンコンの、”次男と三男”を使います。

左が次男、右が三男です。
RIMG1495_(9)_convert_20171129193951.jpg

この二人は、ホクホクの長男よりデンプンが少ないので、シャキシャキ感があるそうです。
なので、サラダにします。

まず、レンコンの皮をむいて、スライサーで薄く切ります。
そして、お酢を少し入れたお湯で3分ゆでます。
RIMG1496_(7)_convert_20171129193929.jpg

真っ白できれいです。

これに、(ゆでた)大根葉・マカロニ・ラデイッシュをツナマヨで和えます。
ゴマと黒コショウもパラパラとかけます。

RIMG1497_(6)_convert_20171129193905.jpg

RIMG1498_(5)_convert_20171129193835.jpg


もう一品は、明太マヨと和えます。

RIMG1499_(4)_convert_20171129193810.jpg

私は、ピリリとパンチの効いた明太子の方が好きかな。
レンコンって、いろんなお料理に使えるし、栄養もたくさんあるし、いいな~(^_-)-☆

今日は、豚の生姜焼きと高野豆腐の卵とじと納豆汁とともに。

RIMG1501_(2)_convert_20171129193740.jpg

今日もごちそうさまでした。

レンコン・中華風炒め物

今日は暖かくてよいお天気でした。
農作業にぴったりだったので、一日畑にでていますと、暑い位でした。
毎日こんなに暖かいと嬉しいんですが・・・そうはいきませんね。
もうすぐ12月ですもんね(*_*)

さて、お隣の畑で、Tさんが作っておられる”レンコン”をいただきました。

こんなのです。
RIMG1496_(5)_convert_20171128194816.jpg

RIMG1497_(5)_convert_20171128194753.jpg

皆様ご存知でしょうか?

私は先日放送されていた、「ためしてガッテン」で見ました。
レンコンは、茎につながっているほうから、長男・次男・三男と3つできているんですって!

そして、長男はホクホク、次男はホクホクしゃっきり、三男はシャキシャキという食感なんですって!

見た目にも違いがあって、長男は長い楕円。
次男は、ころりとした丸。
三男は、ちいさくてしっぽがある。
スーパーでは、分けられて売っているので、見た目で判断するしかないですね。

前から、「ほくほくするレンコンと、煮てもシャキシャキするレンコンがあるなあ」とは思っていたのですが
それが、できる順番からくるとは思ってもみませんでした。

今日は、でんぷんの一番多いホクホクする長男を使ってみます。

中華風の炒め物です。
フライパンで、ニンニク・生姜のみじん切りを、ゴマ油でしっくり炒め、香りがたったら半月切りにしたレンコン
を炒めます。

RIMG1498_(4)_convert_20171128194734.jpg


炒めたら、酒醤・油・みりん・イスターソースで味付け、煮詰めます。
汁気がなくなったら出来上がりです。

RIMG1500_(2)_convert_20171128194647.jpg

おいしくできました。

RIMG1503_(1)_convert_20171128194541.jpg

今日の夕食です。
RIMG1502_(1)_convert_20171128194604.jpg

ヘルシーな夕食でした。

今日もごちそうさまでした。

すき焼き風煮物

今日は、きれいに巻いてない白菜を使ってすき焼き風の煮物を作りました。
今年は、(おじさんが言うには)私の種の撒き方が悪かったようで、発芽が遅くなり、発育不良の白菜がたくさんあります💦
もったいないので、あんまりおいしくはないのですが使うことにします。

牛肉の切り落としを使います。
すき焼きの時のようにお肉を牛脂でいため、砂糖・醤油で味付けします。
そこに固い部分の切った白菜からお鍋に入れて蓋をして煮ます。
水が出て、かさがぐんと減りますので、葉の柔らかかい部分も入れてさらに煮ます。
味見をして、薄かったら砂糖や醤油、みりんなどを入れてさらに煮ます。
そして切った豆腐を入れます。
卵を割ってポンと入れます。
これで出来上がりです。

RIMG1499_(2)_convert_20171127191217.jpg

糸こんにゃくや、麩、ほかにもすき焼きに入れる具を入れるとさらにおいしいですね。

先日、義母が日帰り旅行で買ってきてくれたお土産の、明太鮭を焼きました。

RIMG1495_(6)_convert_20171127191402.jpg

RIMG1496_(4)_convert_20171127191337.jpg

少し焦げるくらいに焼きます。
RIMG1497_(4)_convert_20171127191304.jpg

鮭に明太子が載っている・・・そのままです。

おいしいに決まってますよね(笑)

RIMG1498_(3)_convert_20171127191243.jpg

今日もおいしくできました。

ごちそうさまでした。

サバの塩焼き

今日も、保育士のお仕事でした。
珍しく2日続けてのお仕事でした。

帰りは遅くなりますので、いつものように手抜き料理です。

サバを焼いて、高野豆腐を戻して煮て、かぼちゃも煮ます。

RIMG1495_(5)_convert_20171126201439.jpg

大人ばかりの我が家。
これだけで、十分です。

え?食いしん坊のおじさんですか?

最近また体重が増えてきてこのところ食事の量をセーブしています。
なので、ご飯の量も、おかずも少な目で大丈夫なんですよ(^^)/

最近マンネリ化の我が家の夕食です。

今日もごちそうさまでした。



オムライス

今日は、久しぶりの保育士のお仕事でした。

家に帰ると久しぶりに息子が帰っていました。
いつものヘルシー料理ではだめなので・・・。
早くできるしみんな好きなので”オムライス”作りました。

具は、ありあわせです。
玉ねぎ・パプリカ・スライスハム・ニンニクです。(結構たっぷり入れました)
味付けは、チキンコンソメ、ケチャップ・ウスターソース、塩こうじ、コショウです。
ご飯を入れる前の具に味付けをしておきます。
そこに、白い温かいご飯を入れてさらに炒め混ぜします。

卵は、おじさんと息子は3個、私と義母は1個半です。
不器用な私は、卵を焼くのが苦手です。
小さいフライパンに卵液を流しいれ、グルグルっと混ぜて、ある程度固まると
ごはんの上に半生のほうを下にして乗せます。

RIMG1494_(6)_convert_20171125203611.jpg

やっぱり失敗です。
塩こうじを入れたので、少し焦げたし、形も汚いです💦

大根とツナサラダと味噌汁です。

今日もごちそうさまでした。

鶏団子鍋

今日もお天気ですが北風の寒い日でした。
私は午前中、玉ねぎの苗の植え替えをしました。
今年は何本玉ねぎがあるのか?
赤玉や早生・晩生など数種類があります。
すごい量です・・・。今度数えてみます。(笑)

さて、こんな寒い日はお鍋が食べたくなります。

家の定番は、”鶏団子鍋”です。

まず、鶏ミンチを用意します。(豚やあいびきミンチを入れてもよいです。)
今日は胸肉とモモ肉の2種類を使います。
RIMG1493_(6)_convert_20171124192012.jpg

あとは、ニンニクのみじん切り(またはおろしにんにく)・生姜のすりおろし・小口切りのネギ・キノコのみじん切り・卵・塩麹(または塩)・コショウ・片栗粉・・・を混ぜるだけです。

RIMG1494_(5)_convert_20171124191952.jpg

スプーンでグルグル混ぜます。

RIMG1495_(4)_convert_20171124191933.jpg

ほかの具材とお鍋で煮込みます。
私はスプーンで丸くして投入します。

今日はキノコ・豆腐・お揚げ・白菜・大根・春菊・しめじ・ブナピー・シイタケです。
(義母の好きなシャウエッセンも入れました。)
寄せ鍋のつゆを使いました。
RIMG1496_(3)_convert_20171124191910.jpg

こんな感じになります。
RIMG1497_(3)_convert_20171124191840.jpg

ニンニクと生姜のきいたお団子が・・・ポカポカ温まります。

あっさりおいしくできました。
締めは棒ラーメンを入れる予定です。
最後におじさんが食べるときに入れます。

今日もごちそうさまでした。
皆様、寒いのでお風邪など引かれませんように。
暖かくしてお過ごしくださいませ。

スイートポテト(2回目)

今日もお天気ですが寒い日となりました。
おじさんも仕事が休みなので、畑の野菜に霜よけのビニールをかけました。
これで霜がおりても育ってくれるでしょう・・・。
ちなみにどんなお野菜があるかというと、
チンゲンサイ・チヂミ菜・水菜・高菜・からし菜などの葉っぱ類です。
寒くなるとなかなか大きくなりません。
冬の間にどれだけ大きくなってくれるかな?

さて、うちの食いしん坊のおじさんのリクエストで、
今季2回目のスイートポテトを作りました。
前回は、少なかったので今回は倍位の量を作ります。
ベニハルカを使いました。

RIMG1494_(4)_convert_20171123185235.jpg
これだけあればおじさんもたらふく食べられます(笑)

そして、私の大好物のピーナッツを作りました。
とは言っても、殻をむいてオーブントースターで焼くだけです。
この殻をむくのが結構時間がかかります。
ペンチで割ってから手でむきます。
おじさんはちっとも手伝ってくれません!
苦労も知らず、パクパク食べちゃいます💦
(とってもおいしいので。)
あっという間になくなります(*_*)

RIMG1493_(5)_convert_20171123185258.jpg

大丈夫。
まだまだ、落花生はありますから。
頑張ってむきます(^_-)-☆

今日もごちそうさまでした。

かす汁

昨日、うちのおじさんが同僚から日本酒(新酒)と酒かすをもらってきました。
奈良の葛城市にある「梅乃宿」という酒造会社のものです。
私は、お酒が飲めないけど、この”風香”というしぼりたての生酒は、
フルーティで、ワインのような風味のおいしいお酒でした。
と、言ってもゲコの私は、2口少しだけ舐めた程度ですが(笑)

私が気に入ったのは”酒かす”のほうです。

RIMG1493_(4)_convert_20171122200557.jpg

今日は、イエ今日もこれを使ってかす汁を作りました。
500gありましたがほとんど使いました。
お鍋いっぱい作ってしまいました。(こりゃまた3日続くね。)💦

RIMG1495_(1)_convert_20171122200406.jpg

そしていつもの煮物と、いつものシシャモの焼き物です。

RIMG1497_(2)_convert_20171122200456.jpg

だいこん・シイタケ・インゲン豆・ごぼてん・ヒロウス(がんも)・厚揚げ・卵です。
RIMG1496_(2)_convert_20171122200517.jpg

おじさんこだわりの”冬の浦大根”が採れましたので、今日は葉を使って塩もみしました。
いつもは捨ててしまうのですが、とってもきれいな葉だったので、お漬物に。

RIMG1494_(3)_convert_20171122200537.jpg

刻んで塩もみしただけなのですが、鰹節とゴマをかけて食べたら、おいしかったです。

今日もお野菜中心・・・お野菜ばっかりのごはんでした。

ごちそうさまでした。(^_-)-☆

生姜の佃煮

今日は、自家製の秋とれの”新生姜”を使って”佃煮”をt作りました。
こんなきれいな生姜が採れました。

RIMG1501_convert_20171121200328.jpg

きれいに洗います。

RIMG1502_convert_20171121200422.jpg

スライサーで薄くスライスして、5分ゆでます。
RIMG1505_convert_20171121201241.jpg

RIMG1503_convert_20171121201307.jpg

ゆでたら、ざるに上げます。
生姜、630gに対して、砂糖130g・みりん大匙4・酒100ミリリットル・醤油大匙4を入れて煮ます。

RIMG1507_convert_20171121201048.jpg

煮詰めて、汁が少なくなったら、鰹節を入れます。
最後にすりごまを入れて出来上がりです。

RIMG1508_convert_20171121200824.jpg

ゆでこぼしてあるので、生姜の辛みもちょうどよくて、おいしくできました。

ご飯にぴったり合いそうです。

サンマの塩焼き・切り干し大根のに漬け・昨日の残りのかす汁のヘルシー夕食でした。

RIMG1509_convert_20171121200756.jpg


今日もごちそうさまでした。
このページのトップへ